近頃の山菜は、山では採れないのか? - 真・役に立たない駄話

近頃の山菜は、山では採れないのか?

 ほろりとした苦味が持ち味の「たらの芽」や「ふきのとう」などの山菜。春
の訪れを告げる野菜として人気があるが、じつはこれらの多くは、山で採れた
ものではないという。最近、山菜が採れるのは、もっぱら温度管理されたハウ
スの中だ。

 ハウス栽培の山菜は、苗床に穂木を植えてから、40日ほどの短期間で栽培
し、出荷されている。だから、ハウスものは、4月下旬から出回る天然ものよ
り、1ヶ月ほど早く店頭に並ぶことになる。

 そのうえ、ハウスものは、短い期間で栽培されているので、天然ものよりも
えぐ味が少なく、色もいい。苦味やアクが苦手な人には、天然ものよりも、む
しろハウス物のほうが好評のようだ・・・
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー