なぜ、デパートのトイレは見つけにくいのか? - 真・役に立たない駄話

なぜ、デパートのトイレは見つけにくいのか?

 街中で大を催したら、どこを目指すだろう?

 駅のトイレは改札の中か外は分からないので論外、第一駅のトイレできれい
な場所は少ない。喫茶店のトイレで大をすると、ウエイトレスに見破られそう
で気恥ずかしい。パチンコ店は、イジワルな店員に、にらまれないとも限らな
い。ではデパートか?

 だが、デパートを選択した際、ある不安が頭をかすめる。デパートのトイレ
ってけっこう見つけにくい。各階の階段の踊り場の奥にあったり、フロアの奥
にあったり、お客様あってのデパートが、なぜ、こんな意味もなく客が困るよ
うなことをするんだろう。などと怒りがこみ上げたこともあるのではないだろ
うか?

 ところが、その「みつけにくさ」には、れっきとした理由がある。デパート
だって、ホンネでは、パチンコ店と同様、トイレ使用だけで入店されるのはお
断りしたいところ。トイレを使用する客は、水は使うわ、トイレットペーパー
は盗んでいくわで、けっこうな損失を与えていく。大きなデパートになると、
トイレにかかる年間コストは1000万円をくだらない。

 そこで、損失を少しでも少なくするために、デパートのトイレは、見つけに
くい奥に引っ込ませてあるわけだ。もちろん、客の“トイレ攻略”をはばんで
やろうということではない。フロアの奥にあるトイレを使った客にふたたびフ
ロアを横切らせて、何かを買う気にさせようという戦略だ。だから、デパート
のトイレは、絶対に1階の玄関脇などにはない。

 まあ、敵を知れば百戦危うからず。その戦略がわかっていれば、いざという
ときにも最短コースでトイレに迎えることになるだろう。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー