サスペンスとミステリーに違いはあるのか? - 真・役に立たない駄話

サスペンスとミステリーに違いはあるのか?

 毎日のように、午後9時ごろに殺人事件が発生し、そのいずれもが2時間弱
で解決してしまう。日本は恐ろしい国だ・・・まあテレビの話だが。

 ところで、こうした犯罪がらみの事件を名刑事や名探偵が見事な推理で解決
していく、その妙味を味わうドラマ枠を「ミステリー番組」といったり、「サ
スペンス劇場」といったりする。

 サスペンスとミステリー、言葉が違う以上、意味するところも違うのだろう
か?

 サスペンスの英語のもともとの意味は、不安や疑惑を持つこと。一方のミス
テリーは不思議とか謎というニュアンスが強い言葉だ。

 つまり、「謎解きに比重を置いたドラマはミステリー、ドキドキハラハラす
ることに比重を置いたドラマはサスペンス」ということになる。

 厳密にいえば、刑事ものはサスペンスとは言わないということになる。

 実際のドラマ製作現場では、そこまで厳密な使い分けはなく、視聴者をハラ
ハラさせる犯罪ものからホラーっぽい内容のドラマまでをまとめて、「ミステ
リー」とか「サスペンス」という言葉で総称しているようだ・・・
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー