世界一長い地名のついている首都は? - 真・役に立たない駄話

世界一長い地名のついている首都は?

 以前、世界一長いタイトルの小説を書いてみました。今日は世界一長い地名の首都
を書いてみましょう。

 「タイの首都は?」と聞かれれば、誰もがバンコクと答えるだろう。しかし、この
バンコクという地名。単なる国際的通称で、この都市の正式名称ではない。

 ふだん、タイの人々は、自分たちの国の首都を「クルンテープ」(天使の都)と呼
んでいるが、これも略した言い方で正式名称ではない。正式名称は世界一長い地名で
ある。

 「クルンテープマハーナコン アモンラッタナコシン マヒンタラユタヤ マハー
ディロックポップ ノッパラッタラーターニ プリーロム ウドムラッチャニウェー 
マハーサタン アモンピマンアワターサティサカ タティヤウィサヌカンプラシィ」

 天使たちの偉大な都、帝釈天がヴィシュヌ神に建設させ、国王陛下にささげた都…
…などと、この地を称える言葉を並べたもの。1782年、現チャクリ王朝のラーマ
1世が名づけた。

 バンコクっ子たちは、この長い正式名を小学校で暗記させられる。かつては正式名
を覚えているかどうかが、都会人と田舎者の分かれ目だったが、1989年に若い女
性に人気の兄弟デュオが、この地名に曲をつけて大ヒット。今ではほとんどのタイ人
が覚えているらしい。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー